アイブローの法則


こんばんわ、先日も恒例となりましたビューティフルアンビションのメンバーレッスン会を

開催しまして・・

今回は眉毛の法則について徹底的に分析、解説!

教える側の理論的な法則を理解してもらうために沢山!しゃべりました(笑)

それにしてもよくしゃべるなあ~自分(-.-)

こんなにしゃべる人間だったかな?っとzoomモニターで自分を観ながらやっていると

よく思う事であります。

昔から理論とか、分析とか好きだったからか!

それを話せるレベルまでやっと来たのかもしれない!(笑)

と自分分析はどうでもよくて・・

ビューティフルアンビションでは顔について6メソッドにわかれています。

その中の眉について2時間!話しまくりました。

よく考えると眉毛だけで2時間、話せるって変な人ですよね(-.-)

でも!それが重要なんです!顔のパーツを一つずつ分解して考えると2時間では全く足りません!

眉は顔の左右のバランスを変える重要なパーツだから!

眉は人それぞれ、色んな形で、濃い人、薄い人、。

女性はメイクという武器があるのに

わざわざ左右の違うものを書いているのは凄くもったいないと思いませんか?

男性の場合はカットとカラーのみで勝負しないといけません!!

どこをどうやってカットするか?法則がわかっていれば簡単なんですけど!

最近は描いたり、タトューなどもありますが・・

あ!!眉のタトューアーティストの方も完全左右対称が必須!責任重大です(笑)

みなさんも、もっと自分の眉に時間をかけてくださいな(笑)

だいたいの感じで描いているとほぼ左右が違っています!

顔のバランスをとる中心のパーツです!

左右が違っていたら他人が観たとき、顔全体の左右が違って見える!って錯覚をおこします。

錯覚も法則です。こうやればこう見えるという錯覚です。

ってことは左右同じものを描けば左右の目の大きさも、顔の骨格の左右の差もある程度は同じにみせる

という錯覚を起こすことが可能です。

ほとんどの人は生活習慣や育ってきた環境などによって左右のバランスが違います。

結構、身体も左右で違いますよね!

人の顔の認識能力は凄くて、敵なのか味方なのか?優しいのか、怖いのかなど瞬時に顔で判断する

能力を持っています。

他の動物とは違って、顔の微妙な動きや、言葉などでも瞬時に判断し感じ取ります。

いつも怒ったような眉毛をしていたら、なんか怖そうな人かも?とか・・

下がっていたら、なんか頼りなさそう?とか・・・勝手に判断します(笑)

なので左右があっているだけで、あ!!!美人さん!!ってことになるんです!

とはいいきれませんが(-.-)

そこに近づきます!(他にもヘアスタイルや、目の印象や、骨格も影響するので)

特にマスクをするとなると目と眉しかみえない!

まず、左右を対象にすることに意識をもっていってください。

それができるようになったら、流行りの眉にしたりやカラーを変えたりする!

まずは自分の眉の形でどの形ができるか?どうやったら左右対称になるか、どこをカットするのか?

ここから考えましょ👍



もうオンラインが当たり前になってきました~

こんな感じです😄




ビューティフルアンビションの講師陣です~