2ヶ月でどこまで変われる?パート2

こんばんわ!


beautiful ambition 2ヶ月でどこまで変われるのか


beautiful ambitionでは2ヶ月コースというのがあります!!


2ヶ月間マンツーマンレッスンでどこまで変わることができるのか?

どれだけ美人になれるのか!!



第二弾、今回はアイメイクを検証します!


この方は最初にベーシック初級コース全過程を受講していただきまして・・

なので


2ヶ月コースをやる前に一度、コース説明と毎日のルーティン科目、流れを説明してから一度も、お会


いすることなく (忙しくて結局お会いできずm(_ _)m)


SNSでの連絡とレッスンのみで全てご自分でここまで美人になられました

(それぞれ個人差はあります)


写真はご自宅で、同じ場所でなるべく同じ光のもとで撮影していただきます。


アイブローで顔のバランスが整ったきれいな人という印象を与えることができました



◆アイメイク

はどうでしょう!


ほとんどの人は左右の目の大きさに違いがあります。


年齢を重ねると、よりその差が大きく表れます。


やはり骨格のひずみ、表情グセ、生活習慣などからくる左右差が大きくでてきます。


目は眼輪筋を鍛えるなど(他にも色々あるのですが) して、その左右差を少なくなるようにトレーニングしていただきます。


普段意識をしているだけでも結構、変わるものです。



1ミリ、目が開いていれば印象がかなり違うのですから


ba受講後1週間の写真をみていただければわかりやすいのですが


向かって右目のほうがほんの少しだけ小さい。


二重の幅です


向かって左目のほうが二重幅が広いですね!


これを眼輪筋のトレーニングなどしながら、左右差をなくしつつ、メイクでより同じ大きさに近づけていきます。


二重の幅の差がわかりやすいというのは、目頭から目尻に向かって黒目の上辺りまでの幅の違いがわかりやすいのです。


なので2ヶ月後の向かって左の写真のように!


目頭から1センチくらいまでダークなアイシャドウでグラデーションを入れます。


あまり大きな幅にしないように真ん中に向かってぼかします。


そうすると目を開いたときに左右差がわかりにくくなるのです。


二重って線ですから!くっきり出ていると目が大きくみえます。


これは錯視というものなんです。


本当は左右の目は同じくらいの大きさなのに、二重が深いほうが大きく見える錯覚というものです。


ダークなアイシャドウでグラデーションを作ることで二重の深さが左右とも同じ!


というような錯覚をさせることができます!


ただ目頭のアイシャドーの入れ方次第では左右の目が近寄って見えてしまうのです


じゃあどうするの?




また次回に



◆そしてセミナー情報◆


…………………………

4/10(水)

渋谷

プライベートセミナーベーシックアイブロー

19:00~

詳細はお問い合わせください



--------------------------------------------------------------------------------

4/7(日)

豊橋セミナー

:フェイスマッサージ&ベースメイク

:アイブロー初級

:アイメイク初級

4/14(日)-------------------------------------------------------------------------

長岡セミナー

:フェイスマッサージ&ベースメイク

:アイブロー初級

:アイメイク初級

4/21(日)------------------------------------------------------------------------------

沖縄セミナー

:スキンケア&顔の筋トレ

:アイブロー初級

:アイメイク初級

5/19(日)--------------------------------------------------------------------------------

:スキンケア&顔の筋トレ

:ナチュラルメイク&LIPS

:ヘアスタイル

詳細についてのお問い合わせはDMでも承ります🙇

※セミナーでの化粧品等の販売はいたしておりません。

…………………………………………

ホームページ

https://www.beautiful-ambition.com

…………………………………………

…………………………………………

#アイメイク#アイブロー#フェイスマッサージ#顔#筋肉#黄金比#豊橋#沖縄#長岡#セミナー

#2ヶ月で変わる#ファッション#ヘアメイク#スキンケア#レッスン#ルーティン

0回の閲覧