卒業写真

こんにちわ!

卒業写真って一生残るものですね!

改めて思いました。

先日、うちのサロンのお客さんのお嬢様が卒業式を無事、終えられまして。

卒業写真をとってほしいとの依頼をうけ、聖心女学院大学の構内で初めての撮影。

頭の中に松任谷由美さんの「卒業写真」がずっと流れていました。

まさにこの曲が似合う。

聖心女学院、何か特別な空気が流れている空間。

僕が名古屋から上京して初めて働いたヘアサロンが広尾のサロン。

その後5年間はずっと広尾、白金にいた。

学校って何か過去の記憶を引き出す特別な力を持ち合わせている。

匂い、風景、改めて感じると過去の記憶が鮮明によみがえってきます。

町並みは昔とそれほど変わっていない。

そこが広尾、白金のいいところ。

ここにくると、いつもワクワクするし、何か落ち着く。

東京で一番好きな街。

コロナの影響で、学生の人達も卒業写真ですらちゃんと撮れなくなっている。

事実、校内で多くの卒業生が個々で写真撮影をしていたけど、みんなかわす言葉は

「久しぶり!!」だった。

同じ学校なのに卒業するまでなかなか会えないでいる学生たち。

世界中の学生たちが同じ思いをしているのだろう~と痛感しました。

小林幹幸




もう、何年の付き合いになるだろう?

何十年も前からたくさん仕事をしてきた仲間。

素晴らしいカメラマンで友達。

スクールガールを撮ったら誰も勝てないと思う。ブルーの写真スクールガールブルーだ!

渋谷109に貼られた “AKBがいっぱい は衝撃的だった! スクールガールのブルーの作風が理解されはじめたのはこの頃だったと思う。

AKBが秋葉原から渋谷に進出し、全国区となった。









このベアーは卒業生の中から抽選で数名に当たるベアー



有栖川公園でやどり木を発見!都内では珍しい








4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

beautiful ambition K.K.

Copyrights©2021beautiful ambition. All Rights Reserved